風見京子:憲兵隊2人に無理矢理やられる女。ヘンリー塚本

 

第二次世界大戦時の日本。憲兵隊は「非国民」の取り調べを行っていたのだが、その中では、「肉体強要」目的での取り調べも多数あったという。。。

kenpeitai-1

この女(風見京子)も、見覚えのない事で大日本帝国軍の憲兵隊(花岡じった・小沢徹)に執拗な取り調べを受けるのだった。。。

kenpeitai-2

そして、女は憲兵隊の尋問、、に「この体、どのようにでも。。」と答えてしまう。。。

kenpeitai-3

憲兵隊の2人は、この女を最初からわいせつ目的でここに連れてきたのだった。。二人は女を触りまくり、そして、接吻をする。。。この女は主人が戦争に出征しているのか、欲求不満の様子。

そして、憲兵隊達も、女に、「やることが目的だった。。。」と白状するのだが、抵抗する様子も無く、憲兵隊達のされるがままに。。。

kenpeitai-5

女のあそこはグチョグチョに濡れていた。。。そう、、、この女もやりたかったのだ!!!そして、一人目の男が、机の上に女を座らせ、濡れまくったオマンコにギンギンの肉棒を挿入する!!!

kenpeitai-6

男が突くたびにあふれ出す愛液が、机を濡らす。。

kenpeitai-7

中出しフィニッシュと同時に逝く女。。。そして、次は二人目の出番。 今度は、女を当直用のベッドに寝かせて、精液が入ったオマンコに抵抗なく挿入。。。。

kenpeitai-8

またまた力強い憲兵隊員のセックスに逝ってしまう女。。。そして、またこの男の精液をオマンコに流し込まれてしまうのだった。。。

風見京子(かざみきょうこ)主演の戦時中の「性」をテーマにしたヘンリー塚本監督作品。

kenpeitai-4


http://www.gotporn.com/