桐原あずさ:玄関でヤリまくる我慢できない不倫カップル。FAプロ

最終更新日

 

夫が単身赴任中、不倫セックスしまくる人妻のお話。

不倫中の人妻(桐原あずさ)と、男(染島貢)は、夫が居ない家に入るやいなやヤリまくるのだ!!

二人は舌を食べ合うような熱い接吻をし、人妻は「しゃぶりたい!」と不倫相手の肉棒に食らいつくのだ!

夫が単身赴任なのをいいことに、「美味しい!美味しい!」とギンギンになったちんぽをしゃぶりまくる不倫妻。しゃぶられた男のマラは、さっきよりも、大きく、そして固くなり、そのまま玄関で挿入するのだ!

不倫中なのに、玄関の外に聞こえるんじゃないかと思うほどの喘ぎ声。「気持ちいい!気持ちいい!」と喘ぎまくる人妻。

さすがに立ったままのセックスはきつくなったのか、やっとで家の中に入り、今度はリビングのソファーでヤリまくる!!

と、その時、玄関のチャイムが!!!二人は一度セックスを辞めてインターホンを出てみると、人妻の姉が来たのだった!

男を押し入れに隠して、姉と一緒にお出かけするのだが、途中で、「携帯を忘れた。」と姉に嘘をつき、男の元へ戻るのであった。

姉を巻いた人妻は、家に帰って男とセックスを続行!!!まずはバックから突き上げられて逝きまくる。。

一度中断したのが功を奏したのか、さっきよりも燃え上がる二人。ラストはソファーで正常位でフィニッシュ!!

セックスが終わった後、「夫と、俺はどっちがいい??」という問いに、人妻は、「選べないけど、マラはあなたがいい。。。」と。。。

そして、この会話で衝撃の事実が発覚する。それは、元はこの男にレイプされたのだ!写真を撮られて脅されながらセックスしていたら、いつの間にかにこの男とのセックスにハマってしまい、今では不倫カップルとなってしまったと。。。

ヘンリー塚本

 

■出演女優紹介

桐原あずさ(きりはら あずさ)

1982年5月12日東京生まれ。元は伊藤あずさという名前でグラビアアイドルとしてデビュー後、2006年にAVデビュー。その後、2009年にAV引退するも、同年、桐原あずさに改名して復帰。

FAプロ作品への出演は、2008年ごろからで、その後は定期的に出演している。デビュー当時は娘役等、若い役で出演してたが、近年では、人妻系、熟女系の役がらになっている。

身長:156cm。 スリーサイズ: 87cm(Eカップ) – 58cm – 83cm、と巨乳でもある。

趣味は、お菓子作りという可愛い一面もある、桐原あずさ(きりはら あずさ)主演のFAプロ(伊達竜二監督)作品です。

 

 


http://share-videos.se/