ヘンリー塚本:うぶな娘と同意のセックスをする義父。相澤ゆりな

最終更新日

ヘンリー塚本原作の家族全員とやる義父のセックスストーリーです。

再婚した義父(幸野賀一)は、母はもちろんのこと、祖母、そして娘まで、一家全員と肉体関係を持つというツワモノだ。

義父と二人きりになったある日、最後の砦だった私(相澤ゆりな)の番が回ってきたのだが、私も義父を男として見ているところがあり、義父が迫ってくることは予測済みだった。

当然のごとく義父は私に迫ってきたのだったが、私も義父のことは嫌いじゃないので、素直に義父を受け入れることにしたのだった。

義父のちんぽは年甲斐もなくビンビンで、フェラチオをしたら口の中でビクビクと大きくなっていった。。。

フェラチオの後は、テーブルに座らされて、いやらしい音を立てながらおまんこを舐めまくられる。。。義父のテクニックは凄く、舐められただけで逝きそうになってしまった。。。

準備万端になった二人は、とうとう結合するのだった。動かされる度に喘ぐ声があどけない義理の娘。

FAプロの新作「禁親相姦」ストーリーをご覧ください。


ヘンリー塚本

 

■出演女優紹介

相澤ゆりな(あいざわゆりな)

1995年6月11日生まれ。2015年に20歳でAVデビュー。なんといっても、バスト88センチ(Gカップ)の巨乳スタイルは絶品です!!

身長は、148センチと低いですが、

スリーサイズは、88 cm – 58 cm – 83 cm !と神的なボディーをしています。

最近の若い娘は外人のようなスタイルですねw

 


ヘンリー塚本原作 変態(すきもの)一家 父/母/娘/祖母