義理の息子に抱かれる母と、実の娘の親子どんぶりセックス。母も娘も義理の息子を妄想してオナニー三昧の日々。ヘンリー塚本監督 一条綺美香・塚田詩織主演。

最終更新日

田舎で農業を営む母(一条綺美香)と、娘(塚田詩織)の親子が、偶然に再会した義理の息子に惹かれ二人とも肉体関係を持ってしまうのだった。巨乳の娘は母に隠れて家の屋根裏部屋で義理の兄弟とセックスを繰り返すのだった。そして、母とも関係を持っていることを知っている娘は母に嫉妬するのだった。そんな時、家に刑事が来るのだったが、実はその義理の息子はは、犯罪人だったのだ。親子は義理の息子を助けようと、藁で隠して移動させようとするも、待ち伏せしていた刑事達に捕まってしまうのだった。。。

義理の息子が捕まってしまってからというもの、また母娘二人の生活に戻るのだったが、二人とも、義理の息子とのセックスという快楽が忘れられなかったのだった。娘は、納屋に隠れて義理の兄弟とのセックスを思い出しながらおまんこを触りまくる生活になり、また母親も娘が寝ている横で声を殺してオナニーしてしまうのだった。今までは仕事だけに生きていた親子がひとりの男が現れ、性の悦びを教えられ生活が一変してしまったのだった。しかし、逮捕されてしまい、親子は妄想オナニー生活を送るしかないのであった。。40歳でAVデビューをした超人気熟女女優、一条綺美香と、バスト101センチのJカップ爆乳女優、塚田詩織が出演しているヘンリー塚本監督の昭和なストーリーです。

 


ヘンリー塚本 禁断の屋根裏部屋 母さんのいや(淫)らしい肉体