混浴温泉でたまたま一緒になってしまった男。勃起した肉棒を見せつけられ誘惑された人妻は男の誘いに乗って旅館の支度部屋で即効不倫セックス!ヘンリー塚本監督・加藤ツバキ主演

最終更新日

温泉旅行に来ていた夫婦の妻(加藤ツバキ)が、1人で混浴温泉に入るのだったが、そこには熟年男性(小沢徹)が入っていたのだった。人妻が入るまで男が混浴風呂に入っていることに気付かなかった人妻はびっくりするも、これも「旅の恥はかき捨て」と混浴風呂に入るのだった。体を洗っていた男が風呂に入ってくるのだったが肉棒がたくましく勃起しているのだった。風呂の中で男は人妻と軽く会話するのだが、男は勃起させたままお風呂を先に上がるのだった。その去り際に「私の部屋に来ませんか?待ってます。」と人妻を誘惑するのだった。誘われた人妻は躊躇するも、お風呂を上がり、一度は履いたパンティーを脱ぎ捨て、全裸に浴衣だけで熟年男の元へ向かうのだった。人妻が旅館の二階に上がると、すでに男が待ち伏せしていたのだった。男は強引に旅館の支度室に連れ込み、人妻の浴衣を脱がせビンビンになった肉棒を人妻にハメるのだった。まったく抵抗しない人妻は、男の肉棒を見て欲情しているのだ!支度室の布団の上で男にハメまくられ声を殺しながら逝きまくる好き者妻なのだ。そして男との短い不倫セックスが終わると、なにもなかったかのように夫の元へ戻るのだった。加藤ツバキ主演、ヘンリー塚本監督の旅館不倫セックスストーリー。




セフレの裸にムラムラした男が深夜の旅館でガチハメファック