捕虜になった少女が椅子にM字開脚で緊縛され次々と兵士たちに陵辱される戦時中のレイプストーリー。ヘンリー塚本監督 椎名りく主演

最終更新日

第二次世界大戦中、敵国の捕虜となった少女(椎名りく)が複数の兵士達に椅子にM字開脚で緊縛され、無理矢理接吻されおまんこを舐められるのだった。それでも屈しない少女に兵士は顔に唾を吐きかける。。そして一人の兵士が肉棒を取り出し少女を犯すのだった。おまんこにちんぽを入れられた少女は苦痛の表情を浮かべ、声を出すまいと我慢をするのだった。しかしこれだけでは終わらないのだった。一人目の兵士が中出しフィニッシュすると、また次の兵士が少女をレイプするのだ!そして、次々と兵士達は少女を陵辱レイプしていくのだ!次々とおまんこに無理矢理精液を流し込まれていく少女。ヘンリー塚本監督の戦争レイプストーリー。椎名りくのレイプに屈しない姿が抜ける!ヘンリー塚本監督作品の男優さんたちがほとんど出演しています!

出演女優:椎名りく

男優:小沢徹、ミートボール吉野、花岡じった、森山龍二




軍隊女体拷問- 黒髪の娘 椎名りく