夫の一周忌を終えた喪服の未亡人。そこに夫の同僚がやってきて喪服を着たままセックス!ヘンリー塚本 浅宮ゆかり主演

最終更新日

1年前に亡くなった夫の一周忌を終えた喪服の未亡人(浅宮ゆかり)。親戚が帰ったあと、1人で夫の仏壇に手を合わせ、悲しみに耽るのだった。するとチャイムが鳴り、誰か来たようだ。玄関を出ると、男(花岡じった)がやってきた。話を聞くと海外から帰ってきたみたいだ。男は亡くなった夫の仏壇に線香をあげるのだった。石川というこの男は本日、アブダビから帰国したとのことだった。そして、男は未亡人の手を握り、「会いたかった。。」と言うのだ。すると喪服の未亡人は、「私も。。。」と。。この男は夫の友人なのだが、なんと友人の妻と不倫関係にあったのだ!そして2人は強く抱き合い、夫が亡くなってからセックスが無かった未亡人は喪服のままパンティーだけを脱いで、久しぶりに不倫相手と逢引するのだった。男は未亡人のおまんこを舐めまくり、喪服を着たままの状態でいきり立った肉棒をしゃぶり、そのまま挿入するのだった。入れられた未亡人は大声で喘ぎまくるのだ。ソファにーに座ったまま男にガンガンと突かれ、逝きまくるのだった。夫の一周忌にこんなことをして、天罰が下る。。と男は言うのだが、未亡人はそれでもいい。。と男と抱きあうのだった。そして男はまた夫の仏壇に手を合わせ、遺影に土下座して謝るのだった。。。




夫の一周忌、喪服のままでする狂い獅子-かつて不倫関係にあった夫の友人と、卑猥体位でよがり狂う。
http://share-videos.se