オナニー中毒の人妻が押し入れで自慰の後、ノーパンノーブラでタクシーの運転手を誘惑し。。。ヘンリー塚本 五十嵐しのぶ主演

 

オナニー狂いの人妻()が夫の出張中、押し入れの中でポールに電動バイブをガムテープでがっちり固定してオナニーするのだった。おまんこにバイブを咥えこみ、自分の腕を舐めながらオルガズムに達するのだった。押し入れでのオナニーが終わると、服を着てソファーに座るのだったが、なんだかまだ欲求不満の様子。人妻は本物の男の肉棒が欲しいのだ。すると、人妻は電話を手に取り不倫相手の家に電話するのだった。電話を取ったのは不倫相手の妻だった。人妻は不倫相手の事は諦め、悶々とするのだった。そしてノーパンノーブラ状態のワンピースに着替え家を出るのだった。そしてタクシーを止め、タクシーの運転手()に「お金が無いの。。どうしたらいい??」と妖艶な目つきで運転手を誘惑するのだった。タクシーの運転手は誘惑に負け、運転手の同僚の家を借りて人妻とマンションに入るのだった。エレベーターに乗った二人はすぐに抱き合い接吻をするのだ。運転手がワンピース越しにお尻を触るとノーパンがバレるのだった。そして2人は部屋に入り、欲望にまみれたセックスをするのだった。ヘンリー塚本監督の、淫乱人妻の不倫セックスストーリー。




女には男が欲しくてたまらない夜がある-妻
http://.se