通野未帆 : 海外旅行中に亡くなった両親の仏壇の前で叔父と本当の近親相姦セックスをする娘。ヘンリー塚本

最終更新日

海外旅行中の飛行機事故で両親を同時に無くしてしまった娘(通野未帆 )。両親が亡くなった後、父親のように慕っていた叔父(小沢徹)。二人は一緒に暮らし始め、娘が15歳になった時、叔父と娘は関係を持ってしまうのだった。それからというもの、娘は叔父とのセックスの虜になってしまい、今では自ら叔父の体を求めるようになっていた。。。両親の仏壇に手を合わせた後、叔父の全身を舐めまくる娘。そして叔父の上にまたがり、逝きまくる淫乱な娘となってしまったのだ。。。ヘンリー塚本原作、目元のホクロがとても妖艶な、通野未帆主演の血の繋がった近親相姦セックスストーリー。




ヘンリー塚本 近親相姦 通野未帆
http://share-videos.se